駿河どうぶつの病院のあれこれ(現在、 163 件登録されています!)

病気の話 (52)
臨時休診 (18)
犬種別 (0)
あれこれ (56)
並び替え|タイトル|日時 |ヒット数|現在の並び: 日時 (新→旧)
51 - 60 件目 ( 163 件中)    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 17

これで2015年最後!?

これで2015年最後!?大晦日になってしまいました。午前中に狸に咬まれたワンちゃんと下痢の治まらない猫ちゃんの診察があり、あとは夕方退院の子がいますので、それで今年は終わりでしょうか。 今年の予定されていた手術は先週で終了しましたが、昨日夕方、緊急の手術が一件。会陰ヘルニアという病気で、わかりやすく言えば肛門の周りの脱腸です。去勢手術をしていない男の子に多く...

詳細を見る!→

肝臓腫瘍摘出と子宮卵巣摘出

肝臓腫瘍摘出と子宮卵巣摘出以前もお知らせしましたが、年内は30日午前中までの診察、新年は5日(火曜日)から診察開始となりますので、ご了承下さい。休診期間中の急患に関してはまずお電話下さい。継続治療が必要な子は休診期間中も予約診察を行いますので、ご相談下さい。 写真のチワワちゃん、先週大手術を頑張ってくれました。肝臓腫瘍(がん)と子宮・卵巣の病気で、肝臓腫瘍の摘出・子宮と...

詳細を見る!→

雑誌掲載とハムちゃん

雑誌掲載とハムちゃん先日「動物病院上手な選び方」という雑誌が発売され、当院も掲載されています。といっても診療アンケートに答えて掲載されているというだけのことです。ちょっと意外だったのは、当院でのハムスター診療率が非常に高いようで、ハムスターの診療比率が高い病院という項目にも掲載されました。ただこのデータは2014年のデータで、今年は猫ちゃん、次いでワンちゃんが多...

詳細を見る!→

年末年始の診察

年末年始の診察年末年始の診察についてのお知らせです。年内の診察は12月30日の午前までとなります。年明けは1月5日(火)から診察開始となりますので、ご了承下さい。休診期間中の急患に関してはまずお電話下さい。継続治療が必要な子は休診期間中も予約診察を行いますので、ご相談下さい。また年末年始は物流が止まってしまいます。薬や食事の継続が必要な方はお早めにご連絡下さい。...

詳細を見る!→

鼻咽頭狭窄(びいんとうきょうさく)という病気

鼻咽頭狭窄(びいんとうきょうさく)という病気29日は静岡県中部症例検討会という勉強会のため午後休診とさせて頂きました。そこで鼻咽頭狭窄(びいんとうきょうさく)という、鼻の奥に膜が張った状態になってしまい、呼吸が苦しくなってしまう病気の治療(カテーテル拡張術)について発表してきました。外部へのリンクになりますが、こちらの動画はその鼻咽頭狭窄という病気になってしまった猫ちゃんの呼吸の様子です...

詳細を見る!→

ワンちゃんのプチお手入れ情報

ワンちゃんのプチお手入れ情報ワンちゃんのプチお手入れ情報です。耳の後ろやわきの下・お尻周りなどは毛玉が出来やすい部位です。また涙が多い子は眼の内側に目やにがたまりやすくなります。そういう部位に限って、ブラッシングしにくいんですよね。そのような場合、当院ではこの小さなコームを利用しています。 先端も3.5cmほどと小さく、全体的にも小さくて使いやすので、お気に入りです。こ...

詳細を見る!→

休診のご案内とプチ情報

11月22日(日)は休診、11月29日(日)はお昼12時までの診察、午後休診とさせて頂きます。ご不便をおかけしますが、ご了承下さい。今回はちょっとしたプチ情報です。http://www.kao.co.jp/nyantomo/すでにご使用の方もいらっしゃると思いますが、この猫ちゃん用のニャンとも清潔トイレ、非常に便利です。1週間は何もしなくてもおしっこの臭いが本当にしません。(かわりに木のチップの臭...

詳細を見る!→

ハムスターのデキモノ

ハムスターのデキモノハムスターは悪性腫瘍(がん)が非常に多く発生します。ハムちゃんのデキモノは急速に大きくなっていく傾向があり、悪性度が高いと数日でかなり大きくなってしまうこともありますので、デキモノを見つけた場合には早めに診察を受けさせてあげて下さい。写真の子は2歳過ぎのハムちゃんで、頬にデキモノができてしまいました。大きくなっていたため、切除範囲も大きくな...

詳細を見る!→

待合室の椅子がボロボロです

待合室の椅子がボロボロです当院にいらした事のある方はよくご存知と思いますが、実は待合室の椅子がボロボロです(笑)   ご覧の通りです。 なぜかというと、看板猫のベルが爪研ぎをしてしまうためです。何度も椅子を替えようと考えましたが、ベルが気に入ってしまっているという大変困った事態のため、そのままになっています。 少し座り心地が悪いかもしれませんが、あまり気に...

詳細を見る!→

イベルメクチン

イベルメクチンノーベル賞が発表されましたね。今回も日本人、大村先生が受賞されました。ノーベル賞受賞の業績のひとつに、イベルメクチンという細菌が作り出す化合物を発見したことも含まれているようです。話題になっているのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、獣医師の間では有名な話で、このイベルメクチン、伊豆・川奈のゴルフ場の土から発見されたものです。ゴル...

詳細を見る!→

51 - 60 件目 ( 163 件中)    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 17