疾患(3 件)
上のカテゴリへ
並び替え|タイトル|日時 |ヒット数|現在の並び: 日時 (旧→新)
1 - 3 件目 ( 3 件中)   

子宮捻転・子宮蓄膿症

子宮捻転・子宮蓄膿症あっという間に9月・・・時が過ぎるのは早いですね。 先週は子宮の病気の子が続きました。子宮蓄膿症のチワワちゃんの手術、翌日は子宮蓄膿症に加え子宮捻転を起こしていたマルチーズちゃんの手術。とくにマルチーズの子は子宮の捻転による子宮内での出血がひどく、かなり重度な貧血を起こして重篤な状態でした。 子宮蓄膿症はよく見られる病気ですが、子宮捻...

詳細を見る!→

歯の吸収病巣

歯の吸収病巣11月3日(土)・22日(水)・12月5日(水)・9日(日)は臨時休診とさせて頂きます。ご了承ください。猫ちゃんの口の中を見ると、1枚目の写真のように歯を歯肉が覆っている状態が比較的よく見られます(歯肉も赤くなっていますね)猫ちゃんにみられる吸収病巣というもので、その名の通り、歯が吸収されてしまう病気です。原因ははっきりわかってはいませんが、痛みやよだれ・食欲不振...

詳細を見る!→

皮膚病 ~円形脱毛症~

皮膚病 ~円形脱毛症~11月3日(土)・22日(水)、12月5日(水)・9日(日)は臨時休診とさせて頂きます。ご了承下さい。 画像は皮膚病のワンちゃん、毛が抜けてフケが出ており白髪も見られますが、これ実は円形脱毛症です。円形脱毛症は免疫疾患というものの一種で、自分の免疫力(体の抵抗力)が自分の毛穴を攻撃してしまう為、毛が抜けてしまいます。また、発毛してくる毛は白くなってしまうことも...

詳細を見る!→

1 - 3 件目 ( 3 件中)